论文,毕业论文,mba论文
您现在的位置:原创论文网 >> 日语论文 >> 论文下载

日本の茶道について


(全套包含开题报告、文献综述)

论文字数:6000字, 论文类型:原创|付费, 论文费用:¥410

【摘要】

日本の茶道について


  約8世紀から日本ではお茶を飲み始めたのである。それは、中国大陸から日本に伝わってきたことは明らかである。日本の茶文化は中国の茶文化の歴史の発展に沿って発展して来たと言っても過言ではなかろう。そして、アジア文化の中で、「茶道」は非常に重要な位置に立っている。「茶道」は日常生活の中での儀礼をあらわすので、精神修養の一種の方式だとも思われる。それは茶を入れること、評価すること、そして飲茶することを通して、友情を増進し、心をも修得することは、礼儀について学ぶ上で、とても役立つ一種のむつまじくして楽しい儀式となったと思う。だが中国では「道」にはならず、ただの茶文化、もしくは茶の一種の芸術にとどまった。お茶の発祥地としての我が国が、日本人の他人の長所を取り入れる上、自分によって文化を発展すことについて反省しなければならないと思う。
 
 キーワード    茶文化    茶道  歴史    発展  礼儀 

摘  要

日本饮茶习惯的形成约在8世纪,显然是由中国大陆传入日本的。也可以说日本的茶文化历史是沿着中国茶文化历史的发展而发展起来的。而且,在亚洲文化中,茶道是非常重要的构成部分。茶道被认为是生活中以茶作为媒介的一种礼仪,是精神修养的一种方式。我认为通过泡茶、论茶和饮茶,不仅能够增进友谊,培养审美心,学习礼法,茶道还是一种有效的能让人感到和睦愉快的礼仪。遗憾的是茶未能在中国达到“道”的境界,而只是停留在茶文化或者说是茶艺的基础。作为茶的发源国,关于日本人取他人之长而加以发扬的精神,我们有必要进行深思。 

 关键词   茶文化    茶道  历史     发展  礼仪

*本文为原创(页面只显示摘要),售后即删。获取提纲内容详情及定制论文请咨询客服购买毕业论文

 

站内专业内容与服务导航