论文,毕业论文,mba论文
您现在的位置:SPSS分析网 >> 日语案例

论日本轻小说和中国网络小说的异同


类型:案例|12000字, 类别:原创|系数:4.16, 附件:开题报告|文献综述

【摘要】

论日本轻小说和中国网络小说的异同


本文章的目的在于对比日本的轻小说和中国的网络小说,首先明确了日本轻小说和中国网络小说的定义,然后分别阐述了日本轻小说和中国网络小说的起源、发展和现状,再从两者在社会方面所造成的影响进行阐述,其一从对商业造成的影响,说明了日本轻小说通过改编形成产业链获益,推动行业发展,中国网络小说同样通过出售IP改编权获益,并且通过网络小说在网上的订阅,促使构建了文学网站。其二从对文学造成的影响,说明轻小说和网络小说通过发展,能够促进文中包含元素在社会上快速广泛传播。最后进行日本轻小说和中国网络小说的对比,分别从作者、读者、本身文学方面进行比较,首先从日本轻小说和中国网络小说的作者方面考虑,想成为作者的从业标准都比较低,成为作者后面对的渠道和平台不同,所以对轻小说的作者和网络小说的作者的写作要求也有所不同。然后从读者方面考虑,日本轻小说和中国网络小说在吸引读者的方式上有所异,日本轻小说多通过封面、腰封等在包装上吸引读者,中国网络小说多通过试阅、标签、文案和榜单,这种文学网站本身拥有的功能来吸引读者。最后从两者本身的文学方面考虑,表达方式都要更加简洁化,热门的元素也会相互借鉴,但是日本轻小说在热门作品的题材上倾向年纪更小的校园题材,中国网络小说在热门题材的选材上则更多选择玄幻和修真题材。

 
关键词:轻小说;网络小说
要  旨
本文の目的は日本のライトノベルと中国のネットノベルを比較することであり、最初に、ライトノベルと中国のネットノベルの定義を明確し、そして、日本のライトノベルと中国のネットノベルの起源、発展と現状を説明し、また、両者が社会への影響を説明し、まず、商業への影響から、日本のライトノベルを改編することを通して産業チェーンになり収益を得て、業界の発展を促進する。中国のネットノベルもIPの改編権利を販売することによって収益を得て、そして、ネットノベルを通してネットで購読することは文学ウエブサイトの建築を促進する。次に、文学に対する影響はライトノベルとネットノベルの発展で文に含まれる元素が会社での快速な伝播を促進できることを説明する。最後、日本のライトノベルと中国のネットノベルを比べ、作者、読者、自身文学から比較し、まず、日本のライトノベルと中国のネットノベルの作者から考え、作者になる基準があまり高くなく、作者になったとしてもルートとプラットフォームが違うので、ライトノベル作者トとネットノベル作者に対する基準も違う。そして、読者の立場から考え、日本のライトノベルと中国のネットノベルは読者に引きつける方式が異なり、日本のライトノベルは一般に表紙、帯などの包装で読者を引きつけ、中国のネットノベルはトライアルリーディング、ラベル、文案とランキングリストなどの自身のある機能で読者に引きつける。最後、両者の文学から考え、表現方式がもっと簡単で、人気のある元素が相互に参考し合い、しかし、日本のライトノベルは人気のある作品が若いキャンパス題材に傾け、中国のネットノベルはファンタジーと真実の題材をよく選ぶ。
 
キーワード:日本のライトノベル;中国のネットノベル

 

*此文为原创|获取全文在线咨询→[电脑QQ][手机QQ]【写作协助】

  • 上一篇:日本古典戏剧“狂言”的传承与发展
  • 下一篇:没有了
  • | |