案例,spss,数据分析

浅析《千与千寻》中的非主角形象『千と千尋の神隠し』における非主役像について


此文字数共约:9500字  文章页数共约:15页  发布时间:2021年及之前  原创指数:4.05

【内容概述】

浅析《千与千寻》中的非主角形象『千と千尋の神隠し』における非主役像について宮崎駿は世界中で広く名が知られるアニメーションの巨匠である。宮崎駿が監督したアニメーション映画は、極めて大きな社会的意義と美的価値を備えており、多くの国々の観衆から非常に高く評価されている。中でも最も影響力があり代表的である作品は『千と千尋の神隠し』を措いて他にない。本論文は『千と千尋の神隠し』における「非主役」たちのイメージを研究対象とし、映画における「非主役」のイメージと役割の分析から、作品における「非主役」のイメージの重要性を論じた上で、「非主役」なしにはこの映画は成功しなかったという結論を導き出す。また、本論文によって『千と千尋の神隠し』に対するより深い理解が齎されることを願う。
キーワード:宮崎駿、千と千尋の神隠し、非主役
宫崎骏是誉满寰中的动画巨匠,由其执导的动画电影因极具社会意义和审美价值而备受多国观众推崇,其中最具影响力和代表性的作品非《千与千寻》莫属。本文以《千与千寻》中的非主角形象为研究对象,通过分析他们在影片中的形象及功能,从而阐述非主角形象在影片中的重要性,由此得出一部成功影片的背后必然少不了非主角形象的支撑这一结论,同时也希望通过本文让读者对《千与千寻》有更为深入的了解。
【关键词】宫崎骏;千与千寻;非主角

 

*若需协助请咨询↓→[电脑QQ][手机QQ]【数据协助】